YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします

【DBD】今週の聖堂(シュライン)21年5月5日更新

デッドバイデイライト(DbD)で、2021年5月5日から5月12日まで取得できる「今週のシュライン・オブ・シークレット」をご紹介します。

スポンサード リンク

今週のシュライン(聖堂)のラインナップは?

今回のラインナップは以下のパークです。

聖堂のサバイバーパーク

与えられた猶予

「与えられた猶予」は「ウィリアム・”ビル”・オーバーベック」の固有パークです(解放Lv30)。

与えられた猶予パーク効果
生存者をフックから外すと、8/10/12秒間、我慢のステータス効果を得る。
フックから救助された生存者は、瀕死状態の代わりに、深手のステータス効果が適用される。
生存者が深手状態でダメージを受けることや、深手のタイマーが終了するとすぐさま瀕死状態になる。

賭け金のレイズ

「賭け金のレイズ」は「エース・ヴィスコンティ」の固有パークです(解放Lv30)。

賭け金のレイズパーク効果
「最後には全てうまくいく。」あなたはそう信じている。

その自信が、仲間たちの希望を後押しする。
自分以外の生き残っている生存者1人ごとに、生存者全員の運が1/2/3%増加する。

聖堂のキラーパーク

ドラゴンの掌握

「ドラゴンの掌握」は、「ブライト」の固有パークです(解放Lv30)

ドラゴンの掌握パーク効果
発電機を蹴った後の30秒間で最初にアクションを行った生存者は叫び声を上げ、4秒間位置が判明し、60秒間無防備のステータス効果を受ける。
ドラゴンの掌握に120/100/80秒間のクールダウンが発生する。

闇の信仰心

「闇の信仰心」は、「プレイグ」の固有パークです(解放Lv30)

闇の信仰心パーク効果
あなたは力を誇示し、大地に混乱の惨禍(さんか)を巻き起こす。
1人の生存者に執着する。オブセッションに通常攻撃を命中させると、20/25/30秒間、脅威範囲がオブセッションに移動して、範囲が32メートルになる。効果中、探知不可のステータス効果を得る。
脅威範囲が移動した生存者は、他の目的で「脅威範囲内にいる」とみなされる。
・殺人鬼が一度に執着できる生存者は1人のみ
著者コメント
今回のシュライン・オブ・シークレットのおすすめパークは、ウィリアム・”ビル”・オーバーベック固有パークの「与えられた猶予」です。2021年5月のアップデート(Ver4.7.0)で効果時間は少し減少したものの、脅威範囲に関係なく発動できるようになったため、心音が聞こえないキラー全てに刺さるようになりました。まだ入手していない方は必ず取得しておきたいパークです。
スポンサード リンク
記事内で引用しているゲームの名称、画像、文章の著作権や商標その他の知的財産権は、各ゲームの提供元企業に帰属します。
2015-2021 and BEHAVIOUR, DEAD BY DAYLIGHT and other related trademarks and logos belong to Behaviour Interactive Inc. All rights reserved.
error: Content is protected !!