YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします

【DBD】今週の聖堂(シュライン)20年9月23日更新

デッドバイデイライト(DbD)で、2020年9月23日から9月30日まで取得できる「今週のシュライン・オブ・シークレット」をご紹介します。

スポンサード リンク

今週のシュライン(聖堂)のラインナップは?

2020年9月23日から9月30日まで取得できるパークのラインナップは、以下の4つです。

聖堂のサバイバーパーク

リーダー

「リーダー」は、生存者のドワイト・フェアフィールドの固有パークです。

「リーダー」のティーチャブル・パークは、ドワイトをレベル40まで上げるとブラッドウェブ上で解放することができます。

「リーダー」は8メートル以内にいる生存者の治療・破壊工作・フックからの救助・浄化・ゲートの開放・チェスト開錠の速度を上昇させます。

リーダーパーク効果
チームを組み、より効率的な協力が可能となる。
8メートル以内にいある他の生存者の治療・破壊工作・フックからの救助・浄化・ゲートの開放・チェスト開錠の速度が15/20/25%上昇する。
生存者には「リーダー」の効果は1度につき1つのみ適用される。
他の生存者が「リーダー」の効果範囲外に出た場合でも、15秒間持続する。

都会の逃走術

「都会の逃走術」は、ネア・カールソンの固有パークです。

「都会の逃走術」のティーチャブル・パークは、ネアをレベル35まで上げると解放することができます。

「都会の逃走術」の効果は、しゃがみ状態の移動速度が最大100%上昇します。

都会の逃走術パーク効果
何年も警察から逃げ続けた経験は隠密行動のイロハを教えてくれた。
しゃがみ状態の移動速度が90/95/100%上昇する。

聖堂のキラーパーク

呪術:霊障の地

「呪術:霊障の地」は、スピリットの固有パークです。

「呪術:霊障の地」のティーチャブル・パークは、デススリンガーをレベル35まで上げると解放することができます。

「呪術:霊障の地」は、生存者が罠の呪いのトーテム2個のいずれか一方を浄化すると、すべての生存者が無防備状態に苦しむパークです。

呪術:霊障の地パーク効果
罠が封じられた呪いのトーテムが2個生成される。
生存者が罠の呪いのトーテムのいずれか一方を浄化すると、すべての生存者が40/50/60秒間無防備状態に苦しむ。
残りの罠の呪いのトーテムは即座に無力なトーテムになる。

闇より出でし者

「闇より出でし者」は、レイスの固有パークです。

「闇より出でし者」のティーチャブル・パークは、レイスをレベル40まで上げると解放することができます。

「闇より出でし者」は、キラーの視野が通常よりも広がる効果があります。

闇より出でし者パーク効果
あなたは夜の闇の中で鋭い視力を発揮する。
視野が通常よりも9/12/15度広がる。
他の視野拡大効果と重複しない。

おすすめパークは「呪術:霊障の地」

今回のシュライン・オブ・シークレットのおすすめは、スピリット固有パークの「呪術:霊障の地」です。

ブライトの固有パーク「呪術:不死」と組み合わせると、生存者を通常より多い回数で無防備状態にすることができます。

ネア固有パークの「都会の逃走術」に関しては、デッドバイデイライトを始めたばかりの時は便利に感じますが、慣れてくると「都会の逃走術」を持っていなくても問題ないので取得すべきパークの優先順位としてはそれほど高くないかと思います。

最新のシュライン・オブ・シークレットはこちらをご確認ください。

スポンサード リンク
記事内で引用しているゲームの名称、画像、文章の著作権や商標その他の知的財産権は、各ゲームの提供元企業に帰属します。
2015-2021 and BEHAVIOUR, DEAD BY DAYLIGHT and other related trademarks and logos belong to Behaviour Interactive Inc. All rights reserved.
error: Content is protected !!